2011年10月11日、愛知県岡崎市シルバーストーンサーキットにてREAL M Racing Project9 ホンダFWD選手権&RWD選手権が行われました。

今回も駆動方式に合わせたボディのみで行われるレースで、フロント駆動部門はホンダ車のボディのみで行われ、各メーカー製のホンダ車が一同に会しました。
対してリヤ駆動部門はMRシャシーにはMR・FR駆動のボディが、RRシャシーにはRR・FR駆動のボディのみ使われ、幅広い車種が勢揃いしました。
各メーカー製シャシー&自作シャシーとシャシーも幅広ければ、ボディー車種も幅広く、各車とも実車レーシングカーカラー&他車レーシングカラースワップ&市販車オリジナルカラーと、こだわりの車達が熱い戦いを繰り広げました!

新旧のシビック対決にCR-Z対CR-Xの夢の対決、市販車対レーシングカーのブルドッグ対決などホンダファンの妄想がシルバーストーンサーキットに繰り広げられ、もう一方では、サバンナ・セリカ・Z・MR2・510・S800・など国産勢にポルシェ・BMW・ランチア・アルピーヌ・アバルト・ロータスの海外勢おまけに、テントウムシ(スバル360)にカブトムシ(ワーゲンビートル)など
とっても贅沢な組み合わせのチキチキバトルが各ヒートで行われました。

レースの様子や両選手権で登場した力作ボディの数々をご覧ください。レースの詳しい模様はサロンド・バルビエーレWebページ Blog「マッチド単3乾電池(お徳用)内のレポートをご覧ください。

(※写真をクリックすると大きいサイズで閲覧できます。)
レースの様子




くるる選手

ニシカワくん。選手

おーじ選手

タニイ選手

フェオ父選手

イジリー45選手

じべた選手
ヒゲオヤヂ選手

工場長選手

トメ・くる〜ず☆選手

おっとー選手

ひでちん選手

なるる選手

飲むら〜選手

kt選手

まー選手
ZERO選手

kalinky選手

戦闘員選手

かいざーたん選手

adon選手

きむしん選手

ともぞー選手

蟻”うぐぅ”栄太選手

はいうぇいすた〜選手

かとけんのパシリ選手
Hideking選手

マル選手

たね選手
halhal選手

ひらひら選手

たけとみ選手

ホチノ選手

kitagawa選手

sakura0選手

garty選手

黒猫選手

KAGE選手

perlink / www.abchobby.com